ナレッジ アマゾン検索

そうだ
Amazonで検索してみよう!
語句 ナレッジで

「ナレッジ」ワードでアマゾン検索。検索結果の関連本は3,000以上と表示されました。本のタイトルに含まれる「ナレッジ」は出版社情報も表示されています。検索結果上位(*)は次のとおりでした。見つけたキーワードのイメージを上記タイトル図にしました。

1 「知識経営のすすめ-ナレッジマネジメントその時代」(野中郁次郎ーちくま新書)

2「知識創造の方法論―ナレッジワーカーの作法」(電子書籍:野中郁次郎ー東洋経済新報社)

*検索結果表示ランクは検索者、デバイス(パソコンやスマートフォン)、場所で異なります。個別条件(フイルター)設定でも違います。

Search for “Knowledge
(Amazon U.S.A)

こちらの検索結果は100,000以上。目立つところから3冊を選びました。

1 「The Knowledge of the Forever Time」

2 「The Knowledge Gap: The hidden cause of America’s broken education system–and how to fix it」

3 「The Map of Knowledge: A Thousand-Year History of How Classical Ideas Were Lost and Found」

ナレッジ広場で散歩、発見

ナレッジステーションは全国の学校を紹介しています。仕事の途中で発見した「ナレッジ話」を広場にまとめています。

タグ:ナレッジ広場

ナレッジとは、一般的には「知識」や「知見」といった意味の英語である。 企業経営に関する用語としては、企業が蓄積しているあらゆる情報を体系的に可視化し、営業活動や経営活動に有益な情報を「知識」として新たに活用する考え方を表す際に用いられる言葉である。

ナレッジの意味や定義 Weblio辞書

ナレッジ広場のイメージ

ナレッジ広場

電子書籍をAmazonのKindleで読む。便利な「無料サンプル」

電子ネット上の本屋さん「Amazonで本を検索」。どんな本だろう?リアル本屋で手にするように便利なAmazonサービスが「無料サンプルダウンロード」です。

試し読むプログラムについて:Amazon

本プログラムは、出版社と当サイトの間の契約に基づいて実施される販売促進プログラムです。紙の本の場合、書籍の全文を登録した上で、閲覧可能な割合を選択することが可能です。 詳細(Amazonのホームページへ)

「知識の構造化」

ナレッジ=知識=Amazon検索=電子書籍=無料サンプル受信。こうして見つけた本が「知識の構造化」(小宮山 宏)です。実際本は「買い物カゴ」に進んで入手しました。

『知識の構造化』
知識の構造化

解説
知識の構造化」の電子版がついに登場!『知識の構造化』が絶版となりましたが、再販売に関するお問い合わせが多かったため、このたび電子版を発行しました。元東大総長 小宮山宏氏による提言!

クリックするとAmazonページに進みます


タグ:ナレッジ広場