ナレッジステーションについて

あらまし
「Knowledge Station」(ナレッジステーション)は株式会社インサイトインターナショナル運営の学校情報ポータルサイトです。

ホームページ開設は1995年5月1日
高校進路指導と専門学校広報研究会のインターネットメディア研究(「高校進路指導が変わる」「高校生の学校情報収集スタイルが変わる」から始まりました。

1996年、大学、短期大学情報を掲載開始。ホームページ名を「Knowledge Station」(ナレッジステーション)に変更(学校種別ホームページ副題は「日本の~(学校)シリーズ」です )。

2022年1月現在の掲載学校数
約18000校(高校、高等専門学校、中等教育学校、中学校、官庁系大学校含む)。

2021年のナレッジステーション利用者
約600万人(ユニークユーザー数/Google Analyticsで測定/メイン情報+サブ情報/年間値)。

ナレッジステーションをご利用いただく皆さまと運営にご協力いただく学校、専門組織団体の皆さまにに心よりお礼申し上げます(更新:2022年1月5日)。

インターネットの学校案内ナレッジステーション

ナレッジステーションは学びトラベル出発駅
トップページ表示画像イメージは現在のもの(2022年)

学びトラベル出発駅ナレッジステーション

ホームページ分析はGoogle Analytics
2006年10月24日から利用(図は2021年12月までのユーザー数)

ホームページ名ナレッジステーション
英文名Knowledge Station
商標登録6308657
主な情報日本の学校情報(詳細)
掲載校約18,000校
副題日本の~(学校種)シリーズ
運営株式会社インサイトインターナショナル
学校情報登録修正こちらをご参照ください

ナレッジステーションの歴史スナップショットから

「先生のためのインターネットを中心としたMULTIMEDIA LEARNING KIT」(1997年-日本電信電話株式会社マルチメディア開発部)。インサイトが分担執筆。最新情報を加えて綴じることができる加除式バインダー形式。インターネット環境構築、情報支援のためにNTTグループが全国の小中高にテキストを寄贈。 「goo バリューサーチ」(NTTグループ運営)のパンフレット(発行は1998年)。学校情報提供はナレッジステーション。「現代社会」(2006年-高校の教科書:東京書籍)の巻末「ホームページアドレス集」でナレッジステーションが掲載されました。「第2回著作権ゼミナール」(2005年:私立学校教員対象)で配布されたCDの表紙。ナレッジステーションは企画協力。セミナー情報を全国に配信。Wayback Machine(ウェイバックマシン)を利用した2000年10月19日のナレッジステーショントップページ:スクリーンショット。

学校情報リンク第一号
専門学校は「サンテクノカレッジ」(山梨県)、大学は「花園大学」(京都府)です。2021年7月現在、ナレッジステーション掲載校のすべてが学校ホームページを開設しています。


学校情報修正のご案内

関連情報

ナレッジステーション(KS)の学校情報
KSの歴史(一部)とお礼 (PDF)
プライバシーポリシーと免責事項