歴史(インサイト&Web)

時代が変わる、会社が変わる、学校が変わる


株式会社インサイトインターナショナル

事業
ナレッジステーションを運営する株式会社インサイトインターナショナルの設立は1990(平成2)年。 主な事業は「カリキュラム開発」「教材制作」「教育技法研修」「講師派遣」「学生募集コンサルテーション」「講演・執筆」など。コンセプトは「時代が変わる、会社が変わる、学校が変わる」 。「教材」 – 企画(Plan)・制作(Do)・改善(See)は特に力点としました。

インターネットへ!

デジタル教材開発。誰でも利用できる教材・情報活用と発展へ。研究から実践。


インサイトインターナショナル
ホームページ開設
1995年5月1日

インターネットとの出会い
インサイトインターナショナルのインターネットとの出会いは1994(平成6)年6月、地域科学研究会高等教育情報センター主催のセミナー参加です。講師は丸山不二夫先生。ウェブブラウザ(*)「モザイク」の画面に接した印象は衝撃的でした。 「ホームページリンクをたどって世界中のいろいろな情報に誰もがアクセスできる、知識を得ることができる」。「教材作成の方法や提示はインターネットで変わる」。新しい時代の到来を感じました。

教育企画事業とインターネット

時代が変わる、会社が変わる、学校が変わる。インサイトの事業コンセプト案内図
教育企画事業とインターネット:1995年5月

関連情報(外部リンク)

地域科学研究会高等教育情報センター
丸山不二夫:稚内北星学園大学初代学長
ウェブブラウザ「モザイク」


教育事業から
ナレッジステーション運営
専業会社に

現在のインサイトインターナショナルはナレッジステーション運営(専業)会社です。そして、2020年、ナレッジステーションは運営25年目を迎えました。

多くの方からのご協力に感謝申し上げます
サイト運営に多くの方からご支援を賜りました。また、数多くの利用者からご協力を得て今日を迎えています。関係者、利用者の皆さまに心よりお礼申し上げます。引き続き、ナレッジステーションをご利用くださるようお願い申し上げます。

1990年から2020年、そして、これから

1990年から2020年のインサイトの歴史図。2020年、ナレッジステーションはサイト運営25年目を迎えました

想い出 シーン

ナレッジステーションの想い出。Gooでの学校情報提供はナレッジステーション。パンフレットは1998年4月のものです。

goo」(NTTグループ運営)のパンフレットから。発行は1998年4月。学校情報の提供はKnowledge Station(罫線赤色指定)。「goo」と「Knowledge Station」。学校情報リンクは2019年まで、続きました。


現代社会(高校の教科書/東京書籍)で紹介されたKnowledge Station)ナレッジステーションのスクリーンショット

画像は高校の教科書「現代社会」(平成18年度/東京書籍)で紹介されたもの。ナレッジステーションの箇所を罫線赤色で示しました。紹介は巻末「ホームページアドレス例」です。「東書Eネット」のリンクはこちらです。学校教育の世界を眺めることができるお宝ホームページ。ナレッジステーションは日々、利用しています。


2000年10月19日のナレッジステーショントップページスクリーンショット。ウェイバックマシンを利用したものです

ホームページの昔の姿。想い出アルバム。
Wayback Machine(ウェイバックマシン)を利用したナレッジステーショントップページ(2000年10月19日)のスクリーンショットです。

*Wayback Machine(ウェイバックマシン)とはインターネット上のWorld Wide Webやその他情報を扱うデジタルアーカイブである。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコにある非営利団体のインターネットアーカイブが2001年にサービスを開始した - Wikipedia


先生のためのマルチメディアキット

画像はインサイトが分担執筆した「先生のためのマルチメディアラーニングキット」の表紙(1997-日本電信電話株式会社マルチメディア開発部)。最新情報を加えて綴じることができる加除式バインダー形式。学校、教育活動に欠かせないインターネット環境構築、情報支援のためにNTTグループが全国の小中高にテキストを寄贈しました。 また、NTTエデュケーショナルイニシアティブ株式会社よりご小社にご出資をいただきました(現在は解消)。


jasrac

画像は私立学校教員対象の「第2回著作権ゼミナール(2005年11月実施)で配布されたCDの表紙。ナレッジステーションは企画協力。セミナー情報を全国に配信しました。


「きょうの創造 あすの共感」。教育機関の様々なニーズに対応する情報共感企業の株式会社日本ドリコム。全国の学校にナレッジステーションをご紹介してくれています。紹介は1997年から開始。同社とナレッジステーションの協業コンテンツもございます。


初等中等教育から高等教育、生涯学習など広い範囲の政策解説や国・公・私立大学のホットな情報提供を行う地域科学研究会高等教育情報センター。インターネットと進路指導、学生募集などのテーマでナレッジステーションを定期的にご紹介いただいています(画像は2015年8月のセミナー資料)。


オススメリンク 印刷博物館

印刷博物館のリンク集で紹介されるナレッジステーション。 印刷とホームページは深い関係があります。印刷博物館のリンク集を見た時は感激しました。印刷博物館のみなさん、ご紹介ありがとうございます。(画像は2020年1月5日の事務局アクセス。印刷博物館ホームページスクリーンショットの一部に、事務局がリンクアイコン等を加えました。)。